相続税サービスの流れ

「相続税の申告一式」の契約の流れ

  • 無料相談の申込み

    初回は無料で当事務所において相談を承ります。ご相談時間は60分です。
    電話やメールでの無料相談はいたしておりません。
    ホームページの「お問い合わせ」フォーム、電話、ファクスで、ご希望の相談日時、相談の概要をお聞かせください。
    TEL/FAX 052-971-9550

    電話の場合、不在時は留守番電話に「無料相談希望」とご伝言ください。後ほど当方より連絡させていただきます。
    無料相談は平日の昼間以外でも、土日、祭日も対応いたしております。
    また入院中やご病気等の理由で当事務所へご来所が難しい場合は、名古屋市中区、東区、熱田区、千種区、昭和区、瑞穂区に限り、出張により無料相談をいたしております。

  • 無料相談

    疑問や不安に思っていることを、何でも気軽にご相談ください。
    固定資産税評価証明書、預金残高、有価証券の明細、生命保険証書等の相続財産の資料をご持参ください。
    無料相談で申告が必要か否かを判断して、申告の必要な方にはサービス内容・税理士報酬等についてご説明させていただきます。
    申告の不要な方についても遺産分割のご説明をさせていただきます。

  • 契約

    サービス内容、費用にご納得していただいてから申告書作成の委任契約書を交わしていただきます。ここから相続税の申告書の作成作業がスタートします。
    契約より1週間以内に税理士報酬の内金(見積報酬額の30%)をお振込み頂きます。

    ◎無料相談を利用しないで、初めから当事務所に申告書作成一式について依頼をしていただけるお客様については、初回よりご自宅へご訪問させていただきます。

  • 申告書作成事務

    各種財産の確認、財産の評価、遺産分割協議、各種明細書作成、相続税申告書作成の事務を行います。

  • 申告書提出

    相続開始から10月以内に税務署へ申告書の提出と納税を行います。
    申告書の提出の1週間以内に税理士報酬の残金をお振込み頂きます。

「相続税の試算(シミュレーション)」
「遺言書の作成サポート」の契約の流れ

ホームページの「お問い合わせ」フォーム、電話、ファックスでお問い合わせください。
日程調整の上、当事務所からご自宅にご訪問させていただき、委任契約書を交わして頂いて、作業に入ります。
遺言書のことは家族に内緒にしておきたいというお客さまについては、当事務所へご来所ください。
報酬は作業終了後1週間以内にお振込み頂きます。

「相続税の還付請求」の契約の流れ

この事務は完全成功報酬制となっております。
お客さまに当事務所へ当初申告書等の資料をお持ち頂きます。お話を伺いながら申告書等を拝見させていただきます。
還付の可能性があると認められれば、その場で委任契約書を交わして頂き、それから作業に入ります。
税務署から還付金が振り込まれてから1週間以内に、その20%の税理士報酬をお振込みください。
税務署に還付請求が認められない場合は、報酬はいっさい頂きません。

相続税のこと、分かりやすくご説明します。

当事務所について

ブログ