相続が初めての方へ

相続が初めての方へ

相続、相続税、知らないから不安だ。
何でも聞いて下さい。相続、相続税の基本から、わかりやすくご説明いたします。31年間の税務署の勤務のうち19年間を相続税担当で過ごしました。税務署の相談担当として、のべ3,000件以上の相談を受け、いろいろな状況の相続相談を経験しています。何でもご相談下さい。
相続税がかかるのか、かからないのかわからない。相続税の申告の手続きがわからない。
申告の必要性を判断して、申告の必要な方については、相続財産の確認から分割協議、申告、納税まで対応いたします。申告の必要がない方についても遺産分割についてのサポートをいたします。
相続税をできるだけ節税したい。
土地評価は専門性があり、評価する税理士で評価金額が変わります。当事務所は相続税専門です。事実関係に基づき土地の評価の下がる要因を検討し適正な評価をいたします。また、遺産分割の仕方で税金は変わってきます。二次相続も考えてトータルな節税をアドバイスいたします。
相続税がかかるみたいだが、納税する資金がない。何か方法はないか。
相続税は一括納税が原則ですが、分割で支払う延納、相続物件そのものを納める物納の方法があります。
相続不動産の売却による納税資金の捻出についてもサポートいたします。
相続税の申告を税理士に頼みたいが、噂によると税理士報酬は高いらしい。どのくらい報酬がかかるのか不安だ。
税理士報酬の開示をしています。 報酬金額に納得したうえでお任せ下さい。ご安心できる報酬額となっています。
そろそろ相続の事を考えたい。私が死んだら、どのくらい相続税がかかるのか。残される家族のために何か節税対策をしたい。
あなたの相続税の試算(シュミレーション)をいたします。
節税対策、有利な遺産分割について検討いたします。
そろそろ遺言書を作りたいが、相続税のことを考えて税理士のアドバイスを受けたい。
相続税の節税と遺留分を考慮した遺言書の作成をお手伝いいたします。公正証書遺言の作成サポートをいたします。
相続前にできるだけ贈与をして節税したいが、どのようにすれば節税できるのかわからない。
贈与による節税のご相談もいたしております。
住宅資金贈与、配偶者控除など、相続税の節税につながる贈与税の特例はたくさんあります。贈与税の特例を使うことは最も手軽な節税です。早めの計画的な贈与をおすすめします。
遺言書で財産を公益法人へ遺贈したい。相続した土地を、世話になった寺や社会福祉法人へ寄付して、公共のために役立ててほしい。
個人が法人へ不動産や株式などの譲渡所得の基因となる財産を寄付すると、原則として寄付した個人に譲渡所得税がかかります。場合によっては、何百万円もの所得税がかかることがあります。しかし公益法人への寄付は、一定の要件に該当して認められると非課税となります。極めて専門的な公益法人への寄付申請手続きもいたします。

相続税のこと、分かりやすくご説明します。

当事務所について

ブログ